本気で外野守備!
本気で走塁!

ワンランク上の選手を目指せ!

外野守備・走塁のスペシャリストによる
特化型指導はじめました!

元日本ハム選手・1軍外野守備走塁コーチ
嶋田信敏

嶋田信敏プロフィール
1978 年に日本ハム入団。守備のスペシャリストとして1990年には中堅手のレギュラーとして活躍し16年の現役生活をおくる。
現役引退後、堅実な守備能力を買われ、二軍で2年、一軍で4年間外野守備・走塁コーチ兼一塁ベースコーチャーを務め、指導者としての実績をつむ。
2006年からは大学野球部の監督代行を努め、現在もプロとして活躍する選手らを輩出する。

公益社団法人日本学生野球協会『学生野球資格回復に関する規則による適性認定者』認定済。
※学生野球(高校・大学)のコーチとしての契約も可能。

コンセプト・メッセージ

外野守備・走塁をしっかり学んだことはありますか?

投球や打撃は、野球の基本として学べる機会は多いです。
しかし守備(特に外野守備)や走塁に関しては、本気で学んだことは少ないのではないかと思います。

テレビなどの野球中継を見ていても、まだまだ改善できる選手が多くいるのが事実です。
外野守備も走塁も、野球のプレーの中では派手さもなく、
上手くなろうと思っても簡単ではありません。

しかし正しい動きを知ることで本当に差が出るのが外野守備と走塁なのです。
技術と理論を正しく習得できれば不安がなくなり焦らずにプレーできるようになります。
そして新たな野球の楽しさも、プレーの見え方も変わります。

本気で外野守備・走塁、学んでみませんか?

特化型指導は
ココが違う!

外野手は構えるな!
外野守備の『構え』は、どのように準備しておくと良いか。
そのコツを学びます。

打球の真下には早く行くな!
早く打球の下に行け!これは半分正解で半分間違い。
判断の誤りを少なくして、より早く打球を追う方法を学びます。

楽に取るための『大事な一歩目』って知ってる?
『一歩目が大事』とよく聞きますが、なぜ大事なのか。どのようにその一歩目を出すのか。実践的な方法で学びます。

打球の性質を知れ(バッターのタイプ)
打球を受ける前に知っておかなければいけない『基本』があります。どのような点に注目しておけばよいかを学びます。

走塁はコーチャーを見るな!
進塁をする上でランナーコーチャーは重要です。
しかし、ランナーはコーチャーを見る前にしなければいけないことがあります。大事なポイントを学びましょう。

走塁スピードの強弱ポイント
塁間をどのように走ればよいか。コースやスピードの強弱を学ぶことでベースランニングは大きく変化しますよ!

バッターランナーは
一塁ベースを左足で踏むのが理想

なぜバッターランナーは一塁ベースを左足で踏んだほうが良いのか。理由をしっかり学ぶことで今までの意識が変わります。

バッターランナーの走塁には2種類あるって
知ってる?!

ケースによって走塁の仕方は変わってきます。その判断をどのようにすれば良いか、わかりやすく実践指導します。

上記は一例です。プロ野球で指導してきたからこそ、お伝えできることが多くあります!
外野守備・走塁以外にも、打撃・投球も個人に合わせて指導できます!

チーム・選手に
合わせた指導

野球の練習は、チームや個人または監督・コーチの方針などによっても様々です。
まずは状況や目的をしっかりと理解した上で、柔軟に対応いたします。
公益社団法人日本学生野球協会『学生野球資格回復に関する規則による適性認定者』として
認定済ですのでコーチとしての契約も可能です。

小学生

ゲーム感覚で楽しく外野守備・走塁の動きを学びます。
将来を見据え、個人の成長に合わせた動きを指導します。

中学生

まだ体が完全にできてない状態なので、高いレベルの動きをマスターすることにとらわれず、 今後成長していくための体を作ることを意識した正しい動きを指導します。

高校生

頭で理解したことを実践に活かす。
今まで『なんとなく』知っていたことや、まったく知らなかった正しい動きを学ぶことで大きく成長できます。

大学・社会人

これまで培ってきた技術も、細かい部分での正しい知識や動きを取り入れることでさらなるレベルアップを図ります。
趣味で社会人野球をされてる方なども、次の試合ですぐに実践できる動きも気軽に学ぶことができますよ!

指導者

すでに指導者として活動されてる方も、指導方法をブラッシュアップさせてみませんか?
指導者の方に実際に動きを体感してもらって、良いところをチームに取り入れることでチーム全体のレベルがアップします!

体験者の声

広瀬竜也
広瀬竜也 様
関東第一高校出身 大学時に指導を受ける

外野守備では打った瞬間すぐ判断するのではなく一回見てから落下地点に向かった方が判断を誤らないと教わりました。
走塁では、一塁ベースを斜めに駆け抜けるのではなく、まっすぐ駆け抜けることを教わった。なぜまっすぐ駆け抜けるのかという理由も学び、今まであたりまえにプレーしてきた中にも多くの気づきがあり指導を受けてとても良かったです。

澁澤麻衣弥
澁澤麻衣弥 様
関東第一高校出身:第92回夏の甲子園にレギュラーで出場しベスト8まで勝ち進む。大学時に指導を受ける

外野手が良い送球をするために、どうすればよいかを実践的に教わりました。
フライやゴロでも打球にたいしての走路を細かく学び、その後しっかり意識して練習することができるようになりました。その結果、試合でのプレー精度も上がりとても自信につながりました。

000000
向 晃広 様
東京学館浦安高校出身 大学時に指導を受ける

私は守備範囲が狭かったのですが、捕球直後の動きや足の使い方を教わったことで2mほど守備範囲が広がったと思います。 学んだことはむずかしくてできないようなことではなくて、知れば改善できることだったのでその後は打球を追うことがとても楽になりました。

000000
今 翔乃 様
木更津総合高校出身 大学時に指導を受ける

右、左、正面、後ろ全方向の打球にたいして正しいステップワーク教わり、いかに今まで漠然とスタートしていたのかがわかりました。
教わったことにより、打球に対する一歩目を強く意識するようになり、慌ててあせるようなことがなくなり、落ち着いてプレーすることができるようになりました。

000000
比毛 史也 様
京華商業高校出身 大学時に指導を受ける

教えて頂いた後方の打球の追い方は、はじめて聞く方法で『なるほど!』と思いました。
それまでやったことがなかった動きでしたが、練習を日々続けていくうちに自然とできるようになりました。守備範囲は足の速い遅いで決まるのではなく、考え方と判断の仕方(ジャッジ)が非常に大切なんだということわかりました。

また、走塁面でも常に先の塁を狙うこと、そして狙うためにはどのような動きをすればよいかということもわかりやすく教わりました。

料金・ご契約について

普段ご利用している練習場所に嶋田がお伺いします。
指導の内容・時間帯に関しては、ご相談の上決定いたします。
ご要望に応じて外野守備・走塁の他、バッティングや総合練習の指導も行います。
お気軽にお問い合わせください。

チーム指導(定期契約)
(まとまって指導を受けたいチーム向け)

半年契約
(月2回の訪問指導)

1回3時間まで
55,000円〜/月額(税別)

1年契約
(月2回の訪問指導)

1回3時間まで
50,000円〜/月額(税別)

都度契約
(1回のみのご利用も可)

1回3時間まで
60,000円〜/回(税別)

※移動交通費については実費で別途頂いております。

個人指導
(普段のチーム練習に加え、
さらに力を伸ばしたい方向け)

1対1の指導

1時間 15,000円/1名様

2時間 20,000円/1名様

3時間 25,000円/1名様

2対1の指導

1時間 10,000円/1名様

2時間 12,500円/1名様

3時間 15,000円/1名様

3対1の指導

1時間 7,000円/1名様

2時間 9,000円/1名様

3時間 10,000円/1名様

※個人指導は1名から3名まで対応可能です。チーム単位での特別指導については別途お問い合わせください。

※移動交通費については実費で別途頂いております。

お問い合わせ

電話受付時間:平日10:00~19:00
お問い合わせの際は「OUTFILEDERの件」とお伝え下さい。

メールからのお問い合わせは24時間受け付けております。